季節のおたより~梅雨から夏~

|

\\ 日々の暮らしをすこやかに //

≪季節の養生おたより≫

〜新緑から深緑の季節~

立夏(5月6日)から立秋(8月8日)の前日までの夏の3ヶ月間は

“蓄秀ばんしゅう”といって「天地の気が変わり万物が繁栄し、華やかで美しゅうなる」

植物がぐんぐん成長して自然のエネルギーを最も感じやすい生命力に溢れる時季。

体内では気血のめぐりが活発になるので、気持ちを外にむけ朗らかに過ごしましょう。

本格的な夏の前には梅雨シーズン。

温度や湿度、気圧がめまぐるしく変化する梅雨はこころとからだのバランスが乱れやすい季節です。アーユルヴェーダ的には、それぞれのドーシャの影響が不調にあらわれやすいときです。


空模様を観察するように、変化する心身の様子を観察して、自分に向き合い、そのときどきに心地のよいと感じる食べもの・飲み物・行動の仕方を意識してみましょう。

ちょっとの工夫で梅雨の暮しがもっと快適になりますよ。


□からだだとこころの空模様観察ポイント

たとえば...

○冷えている

○首・肩のこりが強い

○気ぜわしい

○同じことをぐるぐる考える

>>>こんなときは、なるべくゆっくりとする時間をとって心身を落ち着かせましょう

おすすめはオイルマッサージやここちのよいヨガ

おすすめ飲み物は甘みのあるハーブティーやチャイ


○熱がこもっている

○皮膚がかゆい

○焦っている

○イライラしている

>>>こんなときは、急ぎのこと以外は先延ばしにして休息しましょう

おすすめはのんびりとしたヨガや水辺をお散歩

おすすめ飲み物はミントやコリアンダーなど清涼感のあるハーブティー


○むくんでいる

○眠くてしかたない

○やる気がでない

○外に出たくない

>>>こんなときはまずはお部屋の片付けや掃除をしてみましょう

おすすめはじんわりと汗をかくようなヨガや半身浴

おすすめ飲み物はすこし刺激を感じるスパイスティー

お天気の観察のように、心身のお空模様を観察すること

よかったらほんのりと意識をして入れてみてくださいね


___

hito-toki Ayuresort.

ひとときアーユルリゾート

静岡市清水区西里 起雲寺山内

___

▽hito-toki Ayuresort.は

お山の禅寺の一角にある

ヨガとアーユルヴェーダのサロンです

@hito.toki_ayuresort

___

#アーユルヴェーダ#アーユルヴェーダ静岡

#アーユルヴェーダのある暮らし#アーユルヴェーダサロン

#ヨガのある暮らし#静岡市ヨガ

#お寺ヨガ#古民家ヨガ

#二十四節気#和暦#自然#自然の営みに沿って#季節の養生#暮らしの知恵#ナチュラルライフ#養生訓#立夏#梅雨#湿邪#梅雨の養生法

hito-toki Ayuresort.

ひとときアーユルリゾート |ヨガと暮らしとアーユルヴェーダ| Yogatherapy Ayurveda ヨガセラピー アーユルヴェーダ リフレクソロジー デイリトリー 季節の食養生 薬膳 禅寺の精進ごはん お寺椅子ヨガの会 一般社団法人ヨガセラピスト協会 静岡中部局 資格取得講座 ヨガセラピスト養成講座 アーユルヴェーダセラピスト養生講座 ヨギー・ヨギーニの和食こしらえ人講座